itoいとしほにゃららと。

鎌倉に住むヒトの皮を被った猫のような人の記録。

いとしほにゃらら

「どう生きたいのだ?」その問いかけに答える時はきた

おそらく人は毎日この問いかけをされている たとえば 「いったい何を食べたいのだ?」たとえば 「誰といたいのだ?」たとえば 「早く帰りたくないのか?」たとえば 「どんな服を着たいのだ?」 つまりそれは「どう生きたいのだ?」ということ 生きるという言…

みんなが神様で、サンタさんで、ヒーローですという話

「神様」って信じますか?? 「見えない力」って信じますか?? と書くと 何やら怪しいニオイがしますか??笑 なんだかもうわけがわからないけど 私応援していただいてるな 私ほんとツイてるな 神様ありがとー! 皆さんありがとー! お陰様で私ほんと幸せに…

泊まれる食堂「おかえり」を作りたい

ずーっと 鬱シリーズ書いてましたが……やりたいお宿のコンセプトが ぴたっっと気持ちよくハマったので そのことについて書きたいなと あ、すこーしだけ書いたかもしれないけど 私の夢は鎌倉でお宿をやることです *宿っていうより、食堂のイメージだなあ 「聞…

鎌倉から帰る前に寄ってみそって言いたくなるスタバ

こんばんはー毎日これを更新する人はすごいなぁいともりです。 色々書きたいことはあり 記事はせっせと溜め込んでいるのですが どれもまとまりがなくて投稿するには至らず。笑 今日は このブログ名にもなっている ”愛しいほにゃらら”について書こうと思いま…