読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

itoいとしほにゃららと。

鎌倉に住むヒトの皮を被った猫のような人の記録。

鎌倉から帰る前に寄ってみそって言いたくなるスタバ

こんばんはー

毎日これを更新する人はすごいなぁ

いともりです。





色々書きたいことはあり
記事はせっせと溜め込んでいるのですが
どれもまとまりがなくて投稿するには至らず。笑




今日は
このブログ名にもなっている
”愛しいほにゃらら”について書こうと思います。






「もちろんですよ」と笑顔で言えるってすごいなぁ


と思う出来事が昨日ありまして。




鎌倉駅周辺には2つのスターバックスがあることをご存知ですか??


はい
今や超スタンダードなカフェとなったスタバ。

鎌倉駅周辺には、西口と東口に1店舗ずつあります。



1つは
「日本一素敵なスタバ」
と言われることもある
スターバックス御成町店



外観がとても素敵で、店内も広々しています

いつもお客様で賑わっているイメージ


ググるとすぐ写真たくさん出てくるので、
ぜひとも見てください。





でも

私の好きなスタバはもう1つのほう。


スターバックス鎌倉店」



↑こっちのお店↑



大分ヘビーに利用させていただいてるこちらですが、昨日はスタッフさんにほっこりさせていただきました…





昨日、閉店まであと5分を切ってるところに滑り込みしたんです_| ̄|○




どうしても飲みたくて飲みたくて………



学生時代ずっと飲食店で働いていたから
オペレーション的に閉店5分前がどんな時かわかるし


何より自分も接客業やっているので


お金は払うにしても

洗い物増やすし
数分であれ閉店作業の手を止めさせてしまうし
下手したらレジ締めとかもあるだろし

何よりこの時間ってすーごい疲れてる


と頭には浮かんでおり。





……でも飲みたい_:(´ཀ`」 ∠):






もう駆け込みで


「まだ大丈夫ですか…?」

と聞いてみたら




サクッと
笑顔で

「もちろんですよ」

と言ってくださったのね。




私、これすごいなーと思うんですー





*一瞬の空気で相手に”ほっこり”をプレゼントする接客


スターバックスはオペレーションや接客の教育が素晴らしいことで有名だと思います。

が、そうは言っても人間だし。




スターバックスに限らず


閉店間際や混んでるところに行くと

「あ、迷惑になったな」

と、感じる空気感醸し出しているお店や人もいるじゃないですか。




私はこれが悪いことと思わないし
そりゃそうよねーと思います。


私も毎回ではないにしろ、同じ立場ならイラっとしますから←わかっちゃう空気感醸し出す系の人間かい





仕事してても

「ええええーー空気読んで!!!」
なーんて思ってること多々あります。←
※他のお客様接客しているのに待ちきれず横入りとかね、ほんとびっくりするから
※んでお客様同士で喧嘩になったりね、ほんとどうにもできないから
※閉店5分前にお店きて悠々と30分以上いたりとかね、これもほんとびっくりするから




同じ接客をする者として


間髪入れずに
サクッと
笑顔で


「もちろんです」


と言えるって
単純にすごいなーと感動したわけです。





喜怒哀楽あるからこそ人間
目の前の事象に感情を振り回されることも多々あることでしょう


その中で
相手に一切不快な思いをさせずに
むしろ
ほっこりさせるなんて
ほんとすごいと思う



やっぱり人って
笑顔に癒されたり
力をいただくものなんだなぁと感じた瞬間でした。




そんなこんなで鎌倉に引越してきて半年。
もっぱら利用するのはこっちのスタバ。


ここのスターバックスではそういうところがしっかりと根づいている気がしていて、私はすごく好きです。

*鎌倉から帰る前にサクッと寄ってみて


スターバックス鎌倉店は
感じ良い接客をしてくださるスタッフさんが本当に多いお店だなぁと思います。



夜なんか行くとゆったりしてて過ごしやすい。
受験期は中学生たむろしてるけどね。笑





日常で使う鎌倉のお店のひとつとして
私の好きなほにゃららのひとつとして

スターバックス鎌倉店についてサクッと書いてみました。





鎌倉に来てまでスタバ??
と思うかもしれないし

どうせなら珍しい方に行きたくなると思うけど

ここのスターバックスは人を癒す観点でレベルが高いと思うのです。


スターバックスの理念の
”3rd place”
を見事に実現しているお店だなぁ…


と、個人的に思うのでした。




機会あれば行ってみそ〜(o'ω')ノ