itoいとしほにゃららと。

鎌倉に住むヒトの皮を被った猫のような人の記録。

【宣誓】私は年内に鎌倉で「おかえり」をプレオープンします

小さい頃

宣誓を音だけ聞いて

先生だと思ってました




「先生!僕たち私たちは!」

て言ってると思ってました




いとうです
もりです
みーちゃんです


呼び名がたくさんあります
嬉しいです




*宣誓!!!!!


記事のタイトルがそのまんま本題です


サクッとサクッと
言いたいことを今日は書くつもりです





私は


年内に


鎌倉で


泊まれる食堂「おかえり」の


プレオープンをやります





いろんな方に御協力いただき
開催場所を悩んでいるところです
※色々連絡取らせていただいた皆さん、ありがとうございます








もう

こう書いたからには

よっぽどのことがない限り


有言実行です







体が震えます


なんせ私は料理に関して大分素人です


プロじゃありません
家庭料理の程度です


ただの主婦です


しがない会社員です


普段は収納用品や服に囲まれて
幸せ〜♪♪に働いている25歳女性既婚者です









体が震えます








でも

やります




やりたいです







私は年内にもう一歩、二歩ほど


前へ進みたい




*たくさんの愛情を受け取り生まれた「前へ」の心

鎌倉に引越してきて早9ヶ月





道で会えば声をかけていただいたり

遠目でもお互いに手を振ったり

「いつもありがとう」と言っていただいたり

お裾分け色々いただいたり





「来るたびに鎌倉に馴染んでるね」


「もう鎌倉の人だね」


なんて

よく遊びに来てくれる友人に言われたり…








かなりの人見知りである私にとって

「人間関係」をつくること
「コネクション」というものは

ひとつの大きな壁だった





でも

今はそれが心地よいものになっている






これもみんな

この土地独特の空気感だったり

関わらせていただく皆さんのおかげ









夢である宿に少しでも近づけたらと

週一にも関わらずお仕事をやらせていただいたり






感謝しかない






私は本当に恵まれている幸せ者


周囲の方々にチャンスをプレゼントしていただき

見守っていただき

支えていただき

「伊藤ちゃん」
「伊藤さん」
「みずきちゃん」

と呼んでいただいて

愛情たっぷりいただいている



だから

どんどん
どんどん


自然体に

飾り気なく

大きな声で笑って

顔をクシャクシャにして



「今日も楽しかった」

と言って眠ることができる








私にはそうして

背中を押してくれる人が

横から支えてくれる人が

自分ごとのように私を想ってくれる人が


たくさんいる






だから

あとは私が踏み出す勇気だけなのだ





*さあ、夢を叶えに行こう

私が抱く夢は
泊まれる食堂「おかえり」を創ること





ある夫婦の

日々のしあわせ・いとしさと共にある食堂



ごはんを食べたかったらお腹いっぱいにしよう

お酒がほしかったら乾杯しよう

お話したかったら沢山言葉を交わそう

眠くなったらゆっくり休もう



ここは「ただいま」を言いたくなるおうち

泊まれる食堂「おかえり」






これを創ることが私の夢






空想にはしない


実現をさせる





だから

踏み出す





年内に一度


鎌倉でプレオープンやります









だから

大好きな皆さんへ







遊びにきてください


私と乾杯してください


私をおちょくりにきてください


あたふたする私と旦那を見て
どうかどうか楽しんでください


ごはんつくります


東北のお酒を用意します


その日私と一緒に過ごしてください


私に皆さんのお時間を
少しプレゼントしてください


少しと言わず結構いただけたら
それはもうめちゃくちゃ嬉しいです






ええい!!!と、夢に向かって飛びます







詳細決まっていき次第

お伝えさせていただきます(^^)